面白動画や無料ゲームや面白サイトなど いろいろ紹介
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
F1黒人ドライバー、ハミルトンに人種差別的行為=アロンソとの対立などが背景

自動車レースのF1世界選手権シリーズの今季開幕を前にして、マクラーレン・メルセデスの黒人ドライバー、ルイス・ハミルトン(英国)に対するスペインでの人種差別的行為が騒動を巻き起こしている。
 マクラーレンは今週、スペイン・バルセロナ郊外のカタルーニャ・サーキットでテストを実施しているが、スタンドにはハミルトンを人種差別的に中傷するような行為や横断幕が多く見られた。問題を重視した国際自動車連盟(FIA)は警告を発すると同時に、スペイン・グランプリを開催する同サーキットに何らかの処分を検討する姿勢を示した。
 問題の背景には、スペイン・スポーツ界で屈指のスターのフェルナンド・アロンソ(現ルノー)が昨季加入したマクラーレンでハミルトンやチーム首脳と対立、在籍1年で離脱に追い込まれたため、ファンの反発を呼んだことが挙げられている。英メディアでは、スペイン国内でサッカーなどでも黒人選手に対する差別的行為が過去に多く存在しているとの指摘もある。
 ハミルトンは、「スペインでは温かく迎えられているし、特にバルセロナは好きな場所。だが、本当のところ(今回の件で)寂しい思いをしている」と心ないファンに胸を痛めている。 


余談
私はF1が好きで見ますから、こういうファンの心無い発言にはショックでした。今はまだ口だけだからいいかもしれないけど(まぁ、口でもあまりよくないが)今年のスペインGPでは何も起きなければいいな~、と思ってます。まなさん差別はいけませんよ!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kokomirunayo.blog97.fc2.com/tb.php/815-1aa614a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Google PageRank?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。